ベラジョンのムーンプリンセスというスロットにハマった

【40代前半男性/大阪府 masayukimasayukiさん】

 

私は今、現在40代前半の会社員です。既婚者でもあるのですが、ついつい遊び感覚でオンラインカジノをしたことがありました。基本的には私は全くギャンブルなどには手を出さないのですが、たまたま少し隙間時間などかあったので、スマホで色々と検索していたところオンラインカジノを見つけたのでした。

 

昔からゲームは好きで良く遊んでいたのですが、そんな感覚で安易にオンラインカジノをやってしまったのです。ほんの出来心でした。そして、私はそのオンラインカジノにもたくさんと種類があったのですが、適当に見つけて遊んでみたのです。それが、ベラジョンのムーンプリンセスと言うスロットでした。勿論、先程も言いましたように私はギャンブルなどは一切しないのでやり方もあまり解らなかったのですが、とにかくスロットを始めてしまったのです。

 

最初はそんなに真剣でも無く、ほんの軽い気持ちでゲーム感覚でやっていました。ですので、負けていても対して気にしていませんでした。ところが、やはり現実は甘くはなく徐々に大きく負け始めていることに気づいたのです。しかし、またそこで止めておけば良いものを私はむきになって取り返そうとしてしまったのです。すると、幸いなことにスロットの目が揃い勝ち始めたのです。

 

私は少しは気持ちが楽になり、しばらくまた続けていました。そして、プラスマイナス0ぐらいになった時に再び止めれば良かったのですが、今度は欲が出てしまい少しだけ勝ったら止めようと思ってしまったのです。すると、順調に勝ち始めスロットにもこの時には既に大夫慣れ始めていました。まるで何かコツでも掴んだかのようにやり始めていたのです。

 

そして、そんな調子が良くなって勝っている間に止めようと思っていたのですが、また更に欲が出てしまい続けてしまったのです。もう少しだけもう少しだけと思い。ところが、今度はまた負け始めたのでした。そして、結果私は少しは勝っているところで何とか止めたのですが、本当に後で自分自身が怖くなりました。欲が出た為に止めることの理性が鈍くなっていたことをです。

 

そして、更にはまたやってみたいと思っている自分がいると言うことでした。とりあえずはその時は用事があったので止めましたが、もし無ければ間違いなくまだあのまま続けていたように思えます。そして、その後日にもやはりオンラインカジノと言うものの魅力にしばらく取り付かれていたので、プレイこそしませんでしたが、その時の興奮やまたやってみたいと言う衝動にとらわれていました。

 

幸いなことにその後は仕事が忙しくなりそれどころでは無くなったのでした。ですので、いつのまにかそんなオンラインカジノのことも忘れ仕事に集中することが出来ました。もしも仕事があの時忙しくなければ間違いなくまたオンラインカジノに危うくはまっていたと思います。そして、更に下手をすれば大敗し借金すら抱えていたかも知れません。改めて本当にギャンブルと言うものの怖さを知ったような気がしました。